【夏休み最後の思い出作り】「無煙炭火BBQコンロ・ロータスグリル」を使って自宅の庭でバーベキュー!

【営業時間】平日10:00~17:00 【定休日】土・日・祝日

2020年08月16日

【夏休み最後の思い出作り】「無煙炭火BBQコンロ・ロータスグリル」を使って自宅の庭でバーベキュー!

石岡市の不動産会社、キャピタルトラストの安達航です。

夏と言えばBBQ。でも設置や火付けが大変!そして庭でバーベキューをすると
煙がもくもくと匂いを漂わせるのでご近所さんに迷惑がかかります。


そんな時に活躍するのが、今回ご紹介する
無煙コンロ「ロータスグリル」です。


数ある無煙コンロの中でも知名度が高く、人気もある商品です。
庭やベランダでのBBQには必須アイテムです。


本当に無煙なのか不安になりながら、開始しました。

煙が出ない仕組み(肉の汁が炭に落ちないから)

代用炭(オガ炭か備長炭)を購入

事前にネットで炭のことが調べていたら、最もポピュラーな黒炭だと火持ちしないことが判明。値段が安く着火しやすいが炭の入れ替えを途中でしたくはありません。


ロータスグリルの構造上、下から内臓ファンで空気を入れるので着火の心配はありませんので、一番あうのはオガ炭か備長炭なようです。

近くのカインズ石岡玉里店に行きましたが、オガ炭か備長炭が売り切りでした。
みんな考えることは一緒なようです。

次にコメリパワー 石岡店に行ったところ、オガ炭3kgがあったので購入。

風力を最大にすると一瞬で着火

BBQで一番大変な着火は、送風ダイアルのつまみを回すだけです。


気になる煙もほとんど出ませんでした。これであればお隣さんには迷惑をかけずBBQができそうです。BBQよりも食後の花火が迷惑になっていますね。


炭の燃焼時間も1時間30分ぐらい問題なく使えました。

食後には、マシュマロとビスケットで!

ページの先頭へ