株式会社キャピタルトラスト
9:00~18:00
不定休
2021年09月29日
ブログ

外壁のこけ(苔、コケ)汚れは取れる!外観の見栄えが各段に良くなる!

茨城県石岡市の不動産会社、キャピタルトラストの佐佐木です。

新築から何年も経つと外壁の汚れが気になってきます。
汚れの原因としてはチリやホコリ、排気ガス、カビ、コケ、雨だれ、サビなどです。

こびりついた汚れは一般家庭にないような洗剤や道具が必要になります。

弊社所有のアパートも築5が経ち、外壁のこけ汚れが気になってきたので今回キレイに掃除しました!その風景をビフォーアフターの写真で紹介していきたいと思います!(^^)!


清掃業社のご紹介も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

こけ汚れを放置するとどうなるのか

外壁にこけがあると、まず単純に見た目が悪いです。みすぼらしく古く感じます…

家の売却を考えているなら尚更見た目(外観は第一印象で大事)をキレイにしていたほうがいいでしょう。人も建物も見た目が9割です!!

そして時間が経てばたつほど汚れが落ちにくくなり大変です。

更にそのまま放置し続けると外壁表面の劣化が進み、雨漏りや構造を腐朽させる原因になります。
そうなってくると修繕に相当な費用がかかります。

外壁の汚れを落とすことで、家にかかるメンテナンス費用を押さえられるのです。


どうやって掃除しているの?

弊社所有のアパートで実際に外壁の掃除を行いました。
その作業風景を写真で紹介します。

高い部分は柄が伸びる道具を使います。
高圧洗浄は、外壁を傷める可能性があるので塗装会社からは注意が必要と言われました。(高圧洗浄後に外壁塗装をする場合は別ですが。)

そもそも、2階の外壁にあるこけを除去するためには、足場を組むしかありません。
費用が高くなるので選択肢としてはだめです。

必要なのは、苔をとる洗浄剤と道具のみです。


外観ビフォーアフター

北側の黒い外壁に緑色のコケがついてしまっていましたが掃除後はすっきりキレイになりました!
入居者さんもきっと喜んでくれるはず(*^-^*)

階段のビフォーアフター

階段はもう黒から白になりました!

2階廊下のビフォーアフター

2階の廊下部分は雨が降りこんだ部分のシミが目立っていましたが、こちらもキレイになりました。
手すりのコケもなくなってぴかぴかになっています!

コケができやすい部分

日当たり、風通しの悪いところにコケが生えやすいです。

わたしの住んでいる家は今築4年になりますが東西の角の日の当たらない部分に既にコケが生えてきています( ;∀;)

まだ一部分で済んでいるので自分で薬剤を買って掃除しようと思います。

まとめ

外壁汚れの原因は「ホコリ、排気ガス、カビ、コケ、雨垂れ、サビ」など多種多様です。
ひどくない汚れであれば、自分で落とすこともできます。

放置はおすすめしません。
汚れが徐々に外壁の表面(塗膜)を劣化させ、いずれ建物に雨水が染み込み始めます。
汚れが目立ち始めたら、できるだけ早く掃除して落としましょう。

汚れを落としてもすぐにまた汚れるようになら、外壁面の塗膜が劣化したサインです。
近いうちに塗り替えすべき時期ですので、外壁塗装業者に相談しましょう。

家の売却時には外壁などの外観はキレイにしておいたほうが印象も良いですし、少しでも高く売却したいなら外壁の掃除をすることをおすすめします。

清掃業社のご紹介も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。






この記事を書いた人
佐佐木 美和 ササキ ミワ
佐佐木 美和
出身は宮崎県です。 趣味は絵を描くこと、物件をみたり間取りを書いたりすることです。 運動も好きで学生の頃はバスケットボール部でした。 身長は高めで168cmあります。 不動産業の前はエステティシャンとして働いたり飲食店で働いたり、人と接するのが大好きです。今は2人の娘の母として仕事と育児を楽しく頑張っています。 最近トイプードルのチョコくんが家族に加わり癒されています。
store

会社概要

株式会社キャピタルトラスト
arrow_upward