株式会社キャピタルトラスト
9:00~18:00
不定休
2021年07月01日
ブログ

自分に合うキッチンの高さについてご存知ですか?(80㎝・85㎝・90㎝)身長に対しての目安もあります!

石岡市の不動産会社、キャピタルトラストの佐佐木美和です。

先日「佐佐木さんちのキッチンの高さは何センチ?」と聞かれ、確かキッチンの高さっていろいろあるんだよぁ…くらいの知識しかなかった私は答えられませんでした(^^;)

きっと同じように知らない方もいらっしゃるかと思いますのでキッチンの高さについて、身長に対しての目安などブログにします!

キッチンの天板の高さは何センチのものがあるのか

システムキッチンの天板の高さは基本的に80㎝、85㎝、90㎝といった具合に5㎝刻みです。
(ブランドのグレードにより2.5㎝刻みのものもあるようです。)

1番多いのが85㎝で、大体の分譲・建売住宅では85㎝のキッチンが使われているようです。
私の家も分譲建売で購入したので85㎝でした。

使いやすい高さ(身長に対する目安・公式)

キッチンの高さを決めるひとつの目安として

身長÷2+5cm

という公式があります。

私は身長168㎝なので…168÷2+5=89㎝
90㎝の高さのキッチンがちょうどいいはず…
薄々は気づいてましたが今使っているキッチンは私には低いようです( ;∀;)

ただこちらは目安です。
座高や腕の長さには個人差がありますので身長だけでは決められません。
使いやすいと感じる高さも人それぞれなので現在使用しているキッチンの高さをどう感じているかということも重要です。

ショールームなどでの注意点

体形以外にも忘れてはいけない要素がスリッパとキッチンマット。

かかとの高いスリッパを愛用している場合はその分天板も高い方がいいでしょう。

ショールームで使いやすい高さを確認するのがおすすめですが、その際には同じ環境を再現するようにしましょう。

シンクとコンロの高さも重要

天板を高くすると洗い物や包丁を使う時など腰をかがめなくていいので便利です。

しかしそれと一緒にコンロの位置も高くなるので深い鍋の中が覗き込みにくかったり、中華鍋やフライパンなども振るいにくくなります。

洗い物などを考えると高さ90㎝にしたい方が多いのですが、コンロのことを考えて85㎝を選択される方も多いです。

またガスからIHに切り替えることで高さを低くするという方法もあります。

迷ったときは低めの天板よりも高めの天板にしたほうがスリッパやキッチンマットで調節することができるので、高めのほうを選んだほうが良いのでは?と個人的には感じました。

まとめ

・システムキッチンは基本80㎝、85㎝、90㎝。

・使いやすい高さを求める公式は「身長÷2+5cm」

・ショールームでは普段使うスリッパ持参で。

・天板だけでなくコンロの高さも考える。

この記事を書いた人
佐佐木 美和 ササキ ミワ
佐佐木 美和
出身は宮崎県です。 趣味は絵を描くこと、物件をみたり間取りを書いたりすることです。 運動も好きで学生の頃はバスケットボール部でした。 身長は高めで168cmあります。 不動産業の前はエステティシャンとして働いたり飲食店で働いたり、人と接するのが大好きです。今は2人の娘の母として仕事と育児を楽しく頑張っています。 最近トイプードルのチョコくんが家族に加わり癒されています。
store

会社概要

株式会社キャピタルトラスト
arrow_upward